1度では終わらない?ケミカルピーリングにかかる時間とは?

平均的な施術回数をチェック

ケミカルピーリングは1回だけ施術を受けても、さほど肌の変化を感じることはできません。ケミカルピーリングは薬剤を肌に塗布し、古い角質を人工的にはがすことで、様々な美容効果を発揮するという美容医療の1つです。使用するピーリング剤の濃度を高くして一気に古い角質を落とすような施術をしてしまうと、肌には大きなダメージとなってしまいます。

肌のことを考えないケミカルピーリングだと肌に強い赤みが出たり、皮むけを起こしてしまうケースがあります。このようなリスクを抑えるために、ピーリング剤の濃度を肌トラブルが出ないまで低くするのが一般的です。少しずつ肌へ作用する美容医療ですので、個人差はあるものの少ない人だと3回ほどで多くの人は、6回から8回ほどで肌の違いを感じられるようになるでしょう。

施術を受けるペースも確認しよう

ケミカルピーリングを受ける場合、どのくらいのペースで施術を受けるのかもチェックしておくことをおすすめします。早く肌の悩みを解消したいとなると、頻繁に施術を受けたくなってしまうかもしれません。ですが、施術を受けるペースが短いと肌にとっては大きな負担となります。ケミカルピーリングを受けるペースは、2週間に1回が理想的な回数です。

最初のうちはこのペースで施術を続けていき、肌への効果が感じられるようになったら少しずつ、ケミカルピーリングを受ける間隔を空けていくのが一般的です。2週間に1回と比較的、短いペースで施術を受ける必要があるので通いやすい美容皮膚科や、美容クリニックを選ぶとストレスなく続けることができるでしょう。